「※ 御報 ※」
貴方ん「フラウサ、携帶」「弘告不效化」に關爲る「擴張機能、アフリ」動作爲とるし、記事表示爲る事出來爲ん。
「フラウサ(クウクル、インタアネツト衣クスフロオラア)、携帶(アフリ管理)」とかん設定從「擴張機能、アフリ」不效化爲て再讀込爲たら覧れるえ (´・ω・`)
Veuillez desactiver votre bloqueur de publicite XD.

Script_B: document.write(''); - Anti AdBlock Plus - - Block AdBlock -

~ 「自力て綺麗ん爲る方法」と「其他 」~

本質突イタ方法御爲爲ハツタラ、「今、是瞬閒」因リヤアキツト良ウ爲ル。__________________________________________________________________-----「美容、佛言葉、亰談、日本言葉、人種樣、價値觀等々」ン就イテ、家ン考へ素直ン書イテル處。

~ 「海外通販」利用時ん「為替(両替)手数料」_抑える方法 ~

前回_「AE」で「商品画像と違(ちや、ちゃ)う物(もん)」_来よったし

其れ_切っ掛けに返品せざるおえん物の詳細(随時更新)_作った☟

Bonjour à tous !

  ☜ 出展元 :「http://www.japanexperterna.se

 

今日も、うちん地方_過ごし易い気候やわ。

所で、「皆(みんな)「海外通販」使う事在る?」

一昔前や、「敷居_割りと高い」_言われてた様やけど

今や、「国内通販と同し(おなし、おんなし)用に利用する御人様(おしとはん)、結構増えたんやないかな」思う。

 

国内で買わずに、海外で買う利点_何か_ゆうたら

 

「値段」

 

「日本未発売」

 

とかやろ?

 

唯、今日や「多うん御人様_海外通販_使う時に余(あんま)気(きい)_してん

落とひ穴」_ついて考えてみたいと思う。

 

ほや、「落とし穴」とゃ何(なん)やろ_か。

其りゃー、「総合的な手数料」。

 

「クレカ」で買い物_する時に、其んサイト_「日本円非対応」ん場合_支払いん時に表示された(選んだ)「別ん通貨」カード会社_支払い時に「両替」してる。

 

唯、其ん時に、「クレカ会社」_平均的に

「商品代金」の「一と六分から二」ん「為替(両替)手数料(「事務手数料」とかん名目)」で取られる。

 

「☟一と六分三厘」____「☟」_______「☟一と六分」____「☟2________「☟1」

f:id:MitameGaSubete:20160322042950j:plainf:id:MitameGaSubete:20160322043354p:plainf:id:MitameGaSubete:20160322043407p:plainf:id:MitameGaSubete:20160322043412j:plainf:id:MitameGaSubete:20160322044020g:plain

 たった「一と六分から2」かて、頻繁に「非対応」ん海外通販_使う御人様_年間で考えると「手数料」_仰山(ぎょうはん、ようはん)引かれ、何とも勿体在らへん事_為ってもう。

 

其ん他に、中国ん国際銘柄や「銀聯」_ゆう物(もん)も在る。

日本語で調べると「矛盾した情報」_見受けられ、

「正確な手数料」_不明。

_______________________________________f:id:MitameGaSubete:20160324094050j:plain

後、銘柄ん中でも「御名前 様(はん)の響き」_一番(いちやん、いっちゃん)「凛」としたはんにゃ「銀聯」☝で、

「目印ん色合い」と「御名前様ん響き」が洒落てんにゃ「MasterCard」の「デビカ」銘柄に当たる「Maestro」☟や_思う。

f:id:MitameGaSubete:20160324094315j:plain

 

 又、ネットで「今日ん為替」と検索した後に、

其ん数値_見て、通販_使うか決める御人様も居んと思う。

 

、此処に落とひ穴_在る!。

 

「FXん為替数値」「各カード会社ん為替数値」_微妙に違(ちやう、ちゃ)う。

ほやはかい、小っこい買い物なら良(え)えけど、

大きな買い物_時ゃー、「カード会社」に因って

「為替数値」と「手数料」_違う事_御頭 様(はん)に入れなんだら大損 XD

 

各会社ん「為替数値」_「非公開」な所(とこ)も在るけど、「自力検証」したサイト_探したら御在りなはるし、其方_何ないど。

 

ほって、其んサイトや

 

VISA」、「JCB」、「MasterCard」、「Amex」

 

_使うて現地で同商品_全てんカードで買い、「為替数値ん違い(ちやい、ちゃい)」御検証しなはった様。

結果的にゃ「MasterCard」_総合的に「日本円」_高い(数値_良え)結果に為ってた。

 

ほや、「総合手数料」_抑える方法_考えてみよう。

 

「何ないしたら、手数料_抑えれんのか?」や購入する商品の「対応通貨」に因って

方法_分かれる。

 

因みに、「相手にカード情報_教えん事で安全性_高める方法」で有名な「PayPal」_

なんと、為替手数料ん請求額_商品の「4%」にも為る。

f:id:MitameGaSubete:20160322051603p:plain

又、「PayPal」 _使ったかて、払う時に「カード会社ん為替_適用する」_選択したら、ード情報も守れて、更に、「手数料もカード会社ん物_適応さす事」_出来まふ。

 

又、「マネパカード」☟_ゆう、海外通貨専用カード」_知ってるかいな?

f:id:MitameGaSubete:20160322051911p:plain

 何でも、「複数ん通貨」_御 一つ(しとつ)ん口座に保存出来て、使う時ゃー「デビカ」とかと

同し(おんなし)「即時引き落とし」型ん「外貨専用デビカ」。

 

公式対応通貨_、「日本円」_含めて御五つ様☟(「数詞に「御、様」_付けるれるか_、諸説在り)

f:id:MitameGaSubete:20160322052256j:plain

 「日本円」_別ん「通貨」に両替する際の手数料が、今ん所日本最安」です。

 

(一円 = 百銭)

「一米国ドル」 ↬ 八十銭

「一ユーロ」 ↬ 一円

「一濠州ドル」↬ 七十銭

「一ポンド」↬ 一と六十銭

「一香港ドル」 ↬ 十銭

 

又、為替手数料_「一通貨(一ユーロ、1ドル等)」単位で掛かる。

 

更に良えん_、両替して余った別通貨_日本円に戻す時_「手数料無料」で戻す事_出来る所。

 

唯、「日本国内」「日本円公式対応サイト」使えんし、

飽く迄、「海外、海外通販専用カード」。

 

此んカード_「クレカ」ん様な手間ん掛かる「審査」_在らへんし

為替_得に両替したい御人様_誰かて作れる☟

 

所で、皆気_付(つ)いてるかも判らんけど、

海外で商品_買う時に

 

「予め、手(てえ)持ちん日本円_両替手数料払うて其んサイトん通貨にする」

 

「クレカで買うて、カード会社ん手数料_足される」

 

やったら、何方_得や思うかいな?

 

此りゃー、「対応通貨」に因って「使い分けんにゃ一番!」_言いたい所なんやけど、

「クレカ」ん場合、「点」_付いたりするし

其れ等_合算すると、可也複雑な勘定に為る。

 

そやし、例_作ってみた。

 

「日本円非対応」「海外通販」買い物_した時ん勘定。

 

(1€=100円)

クレカん手数料「一と六分率」

クレカ点律「百円で一点」

マネカ手数料「一通貨 /一円」

 

例、千円

「クレカ」十ユーロで購入 ↬ 千円引き落とし + 手数料十六円で両替 = 千十六円 + 10点(一点 = 一円)

実質、千六円  ☜「カード請求明細」為替数値_入した時点の数値やないんで差(さあ)_大きい。

 

「マネカ」千円_手数料十円で両替 ↬ 十ユーロで購入 = 千十円 + 零点

 = 千十円  ☜  為替数値_予め自分で両替した時ん数値で差_在らへんで買える。

 

「外貨為替数値」_比較的低下してる時_、

数値_遅れたかて問題ん在らへん「クレカ」。

 

「ユーロ」とかん動き_比較的激しい通貨で支払う時_「マネカ」。

ほんで、「ユーロ」_安い時に予め両替。

 

唯、「クレカん点」_阿呆(アホ)に為らへんけど、

使える所_限られる。(「楽天の点」とか)

 

例二、百万円

「クレカ」千ユーロで購入 ↬ 百万 + 手数料一万六千 = 百一万六千円 + 一万点

= 実質百万六千円

 

「マネカ」百万_一万の手数料で両替 ↬ 千ユーロ = 百一万

 

為替数値に因って、「クレカ」_可也差額_出るけど、

「マネカ」_外貨_低い時に両替したら、実質料金_もっと下がる筈。

 

う~ん難(むか)しい。

 

と、「純原価」で考えると圧倒的に「マネカ」ん方_得。

唯、「クレカ」ん中にゃ

 

「基本点一と二分五厘」

「基本点一」、特定ん御店 様(はん)で「基本点 + 一」とかんードも存在してる。

 

ほやし、「米国ドル」 や「ユーロ」とかん比較的、変動_ちょうな通貨_使う時_

「点給付率 > 両替手数料」ん「クレカ」_使うたら、カード会社から

請求される手数料_、「点 ー 両替手数料」ん式に成るし

手数料が「実質零円」に為り、「マネカ」因りも得に買える。 

 

 

 

一方で、「ポンド」ん支払に対応サイトや、

「ポンド安」ん時に「円 ↬ ポンド」に両替しておき、

「ポンド高(たか)」ん時に「ポンド対応サイト」で買い物_したら、「両替手数料 ー 為替差額」で「差額」_「約二円以上」で在るなら、「クレカ」_「± 零 」やけど」

「マネカ」や、商品代金_下がるし因り得。

 

唯、「ポンド対応サイト」_「為替数値頻繁更新」やった場合

差額_減ってまうさかい、「両替手数料」_無駄に為る。

 

ほやはかい、其ん時ゃー「実質手数料零円」の「クレカ」_使おう。

 

又、「為替数値」_大きゅ変動せなんだり

其んサイト_更新せなんだりする事_在るし

「サイトん為替数値更新頻度」_見極める必要_在る。

 

結論 = 対応してる通貨に因って御二つん選択肢_使い分ける。

 

 

Salut à tous ;)

 

「オーブントースター」ん「サーモスタット(機能)」、彼れ

焼けんん遅為って「苛々」すんにゃろ?

☟ ほや故(いえ)取り外してみた XD

「著作權に就いて」内容、私。畫像、引用元。 「アマゾン」へん商品飛び、 「アマゾン アソシエイトプログラム」使用。又、「樂天市場」へん商品ユウアアエル、 「樂天 アフィリエイト」使用。