「※ 御報 ※」
貴方ん「フラウサ、携帶」「弘告不效化」に關爲る「擴張機能、アフリ」動作爲とるし、記事表示爲る事出來爲ん。
「フラウサ(クウクル、インタアネツト衣クスフロオラア)、携帶(アフリ管理)」とかん設定從「擴張機能、アフリ」不效化爲て再讀込爲たら覧れるえ (´・ω・`)
Veuillez desactiver votre bloqueur de publicite XD.

Script_B: document.write(''); - Anti AdBlock Plus - - Block AdBlock -

~ 「自力て綺麗ん爲る方法」 と 「其他」 ~

本質突いた方法御爲為はつたら、 「今、 此瞬閒」 因りヤ希と好う爲らはる筈。 「美容、 倭言葉、 亰(都)談(話)、 佛言葉、 御人ン種、 物ノ察方」 ん就いて、 本音て書いて申ふ。 「(少なし)簡略日本語(略字略仮名遣い)、 ”旧”標準語 / (多し)傳統倭言葉(歷漢歷假名遣)、 亰談」 ※ 此電板 「畫面解像度 千二百九十 × 九百六十」 已上位且 「電視器廓大率 百七十」 已上位やと、 文字サラ〳〵爲すん本文も恰度懿う收り申つせへ。

〜『阿里巴々急行 (= Ali'(baba)Express)』ん 「配䢠目安」 〜

今日ヤ。

 

最近な、 『阿理巴々急行(= Ali'(baba)Express)』て 「今迄ん經驗爲タ事有ラサル目」 に遭うて了うた然故ん、 紹介爲とき申つさ。

 

家此迄ん結構な數註文爲て來たけとな、 此な目に遭うて畢うたん初めつちやわい(呆)。

 

先つ、 「四月卅日」 ん纏めて其々樣々な賣手樣從七つ程註文爲たにやけと、 其時別て書いた 「早發䢠爲す方法」 使て從に、 註文后 「卽日從二日位」 て發䢠爲す事出來たね。

 

其てな、 幾つも視た樣(イ)ん『早、 來爲んかなあ』等て思(う)つたら

「十一日 = 三包、十四日 = 二包、 十八日 = 一包」 來やはつた譯な。

然や斯て、 殘る最后ん*一個も(=全然)來る氣配在り居らん。

 

其從、 今囘は割と早う來て欲しいて、 全へて 「中國郵政追跡附航空郵便 (= China post Registered Air mail)」 て註文爲た。

 

別記事斯て書いたけと、 「追跡附いてると、 何爲か來んの比較旳早目」 ん爲り爲はる。

 

經驗從、 「十一日 → 早目、 十四日 → 普通、 十八日 → 些(チヨヒ)遲目」 云ふ感。

 

其て、 十九日ん爲つた斯て 「跡追報(アトオヒシラセ)」 にヤ 「五月十日 – 上海空港從出航」 ん儘(マンマ)、 何も動在り居らんわいな。

十八日屆ん御品添(サ)、 距離ん在る 「北京」 從十二日ん倭へ飛ひ、 大凡六日て着かはつたんも在り、 

『北京因り近い上海從來んの、 何か知ラン厄介事起きとんのかな』思て

賣手へ尋(タン)ねたり、 電網て調へつたら、何たら 「季節ん由(ヨ)り、 「上海、 廣州」 等ん大都市空港ちヤ、 荷物溢返つて稅關て檢れた後、 飛行機へ積れる迄、 可也掛る時も割と在る」 云ふん判つた。

 

其て、 「註文品の通道」 跡追記て調へて覽た結果此↓。

 (已下、 文字癡(ヲカ)しな處、 中言葉ん異字書かう爲た所爲(セイ)。)

(「地名」 等きヤ繁字中言葉ん儘爲たうて、 氣張つて 「ヰキへチヤ」 ん「異字體」 貼付けつたにヤけと、 イサ下覽爲たら「電字種別」 ん關係て反映爲れとらんたかな、、、(怒悔泣)。

 

 (※ 中地名丈(繁(字)(言葉) )

 

十剩一日(トヲアマリツイタチ)(ツキ)(三ツ)

廣東省深圳市 → 浙江省杭州市 → 神奈川縣川崎市 → 琉球(=沖繩)(他ノも倭(ヤマト)(=日本)(オンナ)し通道故(ユヱ)略)

 

十剩四日着(二つ)

浙江省華市 → 〃杭州市 → 倭」
 
十剩八日着(一つ)

河南省洛陽市 → 〃鄭州市 → 國直轄北京市 → 倭」

 

旣直來る豫定(一つ)

四川省成都市 → 國直轄上海市 → 倭


案の定、 此ん荷物(左)丈 「上海」 從の發䢠。

 

因んに、 地圖ん 「上海ん些下方(シモカタ)」に在る 「杭州」 從の、 最初ん來やはつた二つん通道。

 

旣『成程(諦)、 待由り出來爲ん如し』思うつたけと、 此書き以て先跡追視たら、 「→ 神奈川縣川崎市」 云ふん御出爲(オイテナハ)つてゝ『あゝ、 漸(ヤツ)と後一日位て來れりい』云ふ風ん恖へた。

電網ん中にヤ、『旣、 一ヶ月も上海從の動在ら爲ん如し」等て云ふ相談も視れつた然故、 尙更心配やつた。

唯、 若しか知たら、問合爲た事て、 賣手樣何か御爲て吳れ爲つたんかなあ、、。

 

今囘纏

 

配䢠方法欄に 「何々郵便 何日從何日」 云ふん、 電板に載つてる。

然や斯て、 今囘此な目に遭うて、 改めて考へたら、 「中國」 云うた斯て、 地圖覽ると本眞廣し。

 

http://pic.pimg.tw/mapofroc/48df8d89e8b7f.gif

引用元「http://pic.pimg.tw/mapofroc/48df8d89e8b7f.gif」(此方やつたら、 廓大も出來て細う覽江る)

 

此地圖覽てゝ、 幾人樣か氣付いたかも判らんけと、 上ん地圖『繁體中文』。

 

今中國 「獨自ん簡略漢字(『簡化字(正式)、 簡體(俗言)』)」使てるし、『簡體中文』知つてる御人に因り解らんけと、 臺灣 「國字 (繁體(中國基準))」 、 倭 「繁字 → 獨自ん略字」 云ふんも在つてな、 知つてたら此な時も發音判らん斯て、 表記丈ヤ解つて便利ちやわ。

(※ 儋し、 「國字、 繁字」 にヤ違國故、 異字(同字やけと些形違ふ)」 も在つて從に、家ん感覺やと 「低目て八割、 多目て九割五分位」 同し漢字使れてる。)

 

然やし、 御品買ふ時ヤア、 販賣者ん店舖情報欄の 「聯絡先ん詳細欄」 に載つてる「國/地域」 ん住所參考ん爲る。

唯、 今確めて覽たら、何店舖も詳しいて 「中國 (本土)」 迄因り載せてん爲ん。 昔、 最詳し載つたはつた樣な、、、。

或いは店舖に因る(增々疑問)。

 

其と、御品評價葉に、 屆いた御包とか其儘載へてんの結構在る然故、 廓大爲ると 「發䢠元住所」 等か確れて、 參考ん爲る。

 

後、配送ん就いちヤ、 今迄 「中國從」 云ふ括て書いつたけと、 此從ヤア「中國從」違て 「中國ん何處/\從」 云ふ括て扱ふわな。

(餘所斯て、 大方 「中國從」 云ふ括。)

 

其やなあ。

 

御負

 

電網上にヤ「荷物追跡用電板」云ふ物結構在り爲はるけと、更新時閒違ふ然故早確爲たい時にや向かん處も在る (多分、 運營國時差ん所爲やろなは)。

 

今囘ん來んて靄々爲つた時ん『一刻も速うん、 確めたし(强)』云ふ時に使(う)つて 「更新頻度、 處ん詳子然」 好い電板の紹介 (阿里ん追跡やと、 中國內全へて 「China」 表記や然故ん、 何處に在んのか一個も判らんわいな)。

 

更新頻度

郵便追跡業 - 倭郵便 (儋し、 國際交換局所已外 「China」 映)

「評價」 - 流石、 國內丈在つて甚(イト)し。

 

詳子然

中國郵政 - 荷物追跡 (儋し、 中國內迄)

「評價」 - 中內成ら、 此他ん毋し。

 

中閒(ナカマ)

多社對應荷物追跡 - 十七追跡 (多言葉對應)

「評價」 - 日中共ん、 (コマ)い處も省んす好し。

 

 

 

※ 著作權に就いて※ 「內容 = 私、 画畫 = 引用元樣」。 「アマソン」へん繫、 「アマゾンアソシエイトフロクラム」使ひ。 又、 「樂天市場」へん繫 「樂天アフィリエイト」 使ひ。