「※ 御報 ※」
1彼方樣あんたはんのブラウザや携帶ひ弘告消す「廓張機能かアプリ」動いたって、帖映得爲座へん。
「ブラウザや攜帶」の設定から「廓張機能かアプリ」效かん樣に爲て再、御讀込遊っしゃ (´・ω・`)
Veuillez desactiver votre bloqueur de publicite XD.

Script_B: document.write(''); - Anti AdBlock Plus - - Block AdBlock -

~ 美う爲る祕事と何其 ~

本の質とは、 何どすや知らんな。

〜『阿裡巴々急便(※AliExpress)』の 「屆く看易」 〜

今日は。

 

今日々な、『阿裡巴々急便(= ※AliExpress)』で 「今迄に經た事有ら爲ん目」 に遭うて了た境、書いとき座っさ。

 

此迄に大方買うて來た來どな、此樣な目に遭うて了たん初ぢゃがな(呆)。

 

先、「四月卅日」 に纏めて物々樣々な賣手樣から七個程買うたんや來ど、其時他ひ書いた 「早送令法」 使て從に、 買うた后 「其日から二日程」 で送令得れたんえ

 

其而な、何も狀に早、 來い爲んかなあ』抔思った

「十一日 = 三包、十四日 = 二包、 十八日 = 一包」 來撝った譯な。

然や迚、 殘る最終の甚と來狀に無い。

 

其から、 此遍は割方早來て欲いて、 全 「唐の便屋樣の跡追附空航の便 (= China post Registered Air mail)」 で囑んだんえ。

 

他の葉ひも書いた來ど、 「跡追附いたると、 何故や來んの掛比べて早目」 ん爲撝る。

 

驗から、 「十一日 → 早目、 十四日 → 汎、 十八日 → 些遲目」 云ふ感。

 

其而 十九日ん爲った迚 「跡追報」 ひは「五月十日 – 上海の空港から航が出る」 の形、 何も動か爲んがな。

十八日屆ん御品も、 離れたる 「北亰」 から十二日に日ノ本ひ飛んで、大凡六日で著撝って柄に、 

『北京しか近い上海から來い爲んの、 何や知らん揉事起きたんかな』思て

賣手へ尋了り、 電子で査べった、何や「季節に依り、 「上海、 廣州」 等の大都の空港やと、荷溢返って關で檢被れた后、航ひ積被る迄、 大方費る時も割方在る」 云ふ物判った。

 

其而、 「買了物の通路」 跡追で査べて試た物が此↓。

 (下の字癡な點、 唐䜓の異字書こ思た爲)

(「地名」 等ひは繁字の唐䜓に爲甚うて、 氣張って 「ヰキぺヂヤ」 の 「異字」 貼附けったんや來ど、誘下覽爲た 「電子字の類」 の關で映被れたら爲不んだがな、、、(怒悔泣)。

 

十剩一日著(三個)

廣東省深圳市 → 浙江省杭洲市 → 神奈川縣川崎市 → 琉球(他も日ノ本の通路は略く)

 

十剩四日著(二個)

浙江省華市 → 〃杭洲市 → 日ノ本」
 
十剩八日著(一個)

河南省洛陽市 → 〃鄭洲市 → 國直轄北亰市 → 日ノ本」

 

今直來る豫定(一個)

四川省成都市 → 國直轄上海市 → 日ノ本


按ノ定、 此荷(左)已 「上海」 から。

 

因に、 地圖の 「上海ん些と下方」ひ在る 「杭洲」 からの、 最初に來爲った二個の通路。

 

旣『成程(諦)、 待より出來爲ん』思ったんやけと、 此書き以て先跡追視たら、 「→ 神奈川縣川崎市」 云うて出たら爲って『あゝ、 漸と後一日位で來る』云ふ風に恖得た。

電網ん中ひは、『今一月も上海から動か爲ん」等云ふ問も觀被れた境、 尙更憂へった。

但若歟爲た、問合した事て賣手樣何其爲て吳爲ったんかなあ、、。

 

是遍の纏

 

送法椊ひ 「何々の便屋 何日から何日程」 電板ひ載ったる。

然や迚、 是遍此樣な目に遭うて了て、 改而考へた、 「唐」 云うた迚、 地圖覽ると眞廣い。

 

http://pic.pimg.tw/mapofroc/48df8d89e8b7f.gif

引用元「http://pic.pimg.tw/mapofroc/48df8d89e8b7f.gif」(此路等やった、 廓得れて審に覽得れる)

 

是地圖覽てゝ、 幾人か氣付いたかも判らん來ど、 上の地圖は『繁體中文』。

 

今の唐 「獨自ん略いた眞字(『簡化字(正式)、 簡體(俗言)』)」使てるし、『簡體中文』識ってる人により解ら爲ん來ど、 臺灣 「國字 (繁體(中國基準))」 、 倭 「繁字 → 獨自ん略字」 在ってな、 知ってた此樣な時も發音判らん迚、 表記已は解って交合好いのんぢゃは。

(※ 但、 「國字、 繁字」 ひは違ふ國や境、 異字(同字や來ど些と形違ふ)」 も在って從に、私の覺やと 「低目で八割、 多目で九割程」 同眞字使被たる。)

 

然やし、 御品買ふ時は、 賣手の御店の報欄の 「詳い聯絡先」 ひ載ったる「國/地域」 ん御所參考ん爲る。

今確め直した、何御店も詳いて 「唐(本洲)」 迄より載せたら爲ん。 昔は增と審に載ったった氣が、、、。(阿裡の爲組が變った?)

其か御店に依る(增々謎)。

 

其と御品評の葉ひ、 屆いた荷等其形載せたんの割方在る境、 廓げて視ると 「送元の御所」 等確得れて、 參考ん爲る。

 

後、送法に就、 今迄 「唐から」 云ふ括で書いった來ど、 此からは「唐から」違て 「唐ん何處/\から」 云ふ括で扱ふは。

(他の帖も大方 「唐から」 云ふ括。)

 

其也な。

 

御負

 

電網ひは「荷の跡追電板」云ふ物割方在ら爲る來ど、更新の時違ふ境早確甚い時にゃ向か爲ん處も在る (大方、 營む國の時の差の爲やろなは)。

 

是遍狀に來不で靄々爲った時の『一刻も速うに確甚し(强)』云ふ時ひ使て 「更新頻度、 在處の詳然」 好い電板の仲持 (阿裡の跡追やと、 唐の中全 「China」 云ふ表や樣、 何處ひ在んのか甚と判ら爲んがな)。

 

更新頻度

便の跡追 - 日ノ本の便屋 (但、 國際交換局所しか外は 「China」 )

「評價」 - 遉、 國內丈在って甚早い

 

詳然

唐の便屋 - 荷の跡追 (但、 唐の中已)

「評」 - 唐の中やった、 是他ん在ら爲ん。

 

中閒(ナカマ)

多の便屋の荷の跡追 - 十七跡追 (多の䜓ひ應へてる)

「評」 - 日ノ本と唐共に、 詳い點も判って好し。

 

 

 

※著作權に就※ 「 文→私、 畫 = 引用元樣」。 是帖はアマゾンアソシエイトと樂天アフィリエイト使たり座す。